結婚記念日のページロゴ

結婚記念日とは、二人が結婚した同月同日を祝うプライベートな記念日です。結婚記念日というと特に有名なのは金婚式、銀婚式ですが、1年目は紙婚式、2年目は綿婚式、3年目は革婚式…と、毎年それぞれ名前があるってご存じでしたか?
結婚当初は自分たち2人だけで祝う結婚記念日。銀婚式、金婚式などは子供たちも両親の結婚記念日を祝ってあげましょう。
………このページの内容………
【表紙のページに戻る】
1. 結婚記念日の名称とプレゼントのアイディア
2. 心に残る結婚記念日
3. 家族で祝う結婚記念日

■1.結婚記念日の名称とプレゼントのアイディア

結婚記念日(結婚式記念日)には正式には夫から妻にプレゼントするのがならわしです。
下記はあくまでも参考例ですが、各記念日の名称にちなんだプレゼントをするのが欧米の習慣です。
夫婦の記念日ですから、形式にとらわれずに二人で食事をしたり、映画を見たり、旅行に行ったり、プレゼントを交換するのも良いですね。

特別にお金をかけなくても、例えば毎年小さな花束をプレゼントされるだけでも女性なら嬉しいものです。
銀婚式、金婚式などは、ぜひ子供たちからも両親にお祝いのプレゼントをしましょう。


ところで、結婚記念日に、薔薇の花束をプレゼント、年数に合わせて本数を1本ずつ増やしていく…というアイディアも素敵ですね。
ちなみに、日本で知られている結婚記念日のうち、最も花に関係がありそうなのは、結婚4年目の「花婚式」です。

海を渡ったドイツでは結婚記念日の名称も異なり、結婚10年目が薔薇(バラ)婚式。15年目はすみれ婚式。
フランスでは、薔薇(バラ)婚式は17年目。蘭婚式は55年目にあたります。
【このページのトップに戻る】
結婚記念日の名称とプレゼント例
年数 記念日名・名称 プレゼント例
1年目 紙婚式 アルバムなど紙製品
2年目 綿婚式 木綿のハンカチやコットンのテーブルクロス
3年目 革婚式 バッグやベルトなど皮革製品
4年目 花婚式、書籍婚式 花束や詩集
5年目 木婚式 木製のフォトフレーム。観葉植物。
6年目 鉄婚式、砂糖婚式 鍋や菓子など
7年目 銅婚式、毛織物婚式 マフラーやひざかけなどの毛織物
8年目 青銅婚式 アクセサリーなど
9年目 鉛婚式、陶器婚式 コーヒーカップなど
10年目 錫婚式、アルミ婚式 錫製品、装飾品など
11年目 鋼鉄婚式 鋼鉄製品、鍋など
12年目 絹婚式、麻婚式 スカーフ、パジャマなど絹製品
13年目 レース婚式 手袋、ショールなどレース製品
14年目 象牙婚式 ネックレス、夫婦箸など象牙製品
15年目 水晶婚式 指輪など水晶やクリスタル製品
20年目 磁器婚式 食器、置物など磁器製品
25年目 銀婚式 スプーン、銀食器など銀製品
30年目 真珠婚式 装飾品など真珠製品
35年目 珊瑚婚式、ひすい婚式 珊瑚、ひすい製品
40年目 ルビー婚式 装飾品などルビー製品
45年目 サファイア婚式 装飾品などサファイア製品
50年目 金婚式 装飾品など金製品
55年目 エメラルド婚式 装飾品などエメラルド製品
60年目 ダイヤモンド婚式 装飾品などダイヤモンド製品
75年目 プラチナ婚式 装飾品などプラチナ製品

■2.心に残る結婚記念日(結婚式記念日)

一年、一年。年輪を重ねていくごとに絆が深まり、思い出も沢山増えてゆきます。
下記は「しきたり、マナー」というよりも、結婚記念日のアイディアをご紹介します。
【このページのトップに戻る】
結婚記念日のアイディアとポイント
アイディア例
【記念撮影】
●結婚記念日に、毎年、写真館で記念撮影はいかが?きちんとおしゃれをしてプロに撮影をしてもらいます。撮影のあとはお二人でお食事などいかがでしょう。
子供が産まれたら子供も一緒に記念撮影をします。

【二人で過ごすデート】
●映画や絵画を見たりコンサートに行ったり。二人で共有できる時間をつくりましょう。相手に対して感謝とねぎらいの言葉を忘れずに。

【節目の年にメリハリをつけて】
●10年、20年、30年、50年といった節目にはぜひお祝いやプレゼント交換を心がけてみてください。
 
●結婚記念日に送る祝電・お祝い電報の文例・例文と送り方は>>>

●結婚記念日に送るお祝いメッセージ、メッセージカードの文例は>>>

●結婚記念日に、毎年、相手を感動させるサプライズな贈り物をするのは難しいもの。5年目、10年目、20年目、30年目、40年目、50年目、60年目、75年目の節目の年だけでも良いのでは無いでしょうか。サプライズなアイディアを考えるのが大変なので、節目の年に備えて(?)メリハリをつけているというご夫婦もいらっしゃいます。


[サプライズのアイディア例]
毎年ではなく、節目の年に使えそうなサプライズの例をご紹介します。
●節目となる結婚記念日には自宅まで高級リムジンでお迎えはいかがでしょう。ディナーの送迎だけでも充分にリッチな気分になりますが、もしも予算に余裕があれば事前にコースを打ち合わせしておきロマンティックなコースを経由するのがおすすめです。また一日高級リムジンを借りてゆったりとした時間を演出することもできます。費用は思ったよりもリーズナブルですし、タクシーを貸しきりにするよりもずっとゴージャスです。
 いつもの結婚記念日と同じディナーだと思っていた奥様にとってサプライズとなること間違いなしです。ただし、こうしたサービスがエリア限定なのが難点。
 

■3.家族で祝う結婚記念日(銀婚式、金婚式)

ご夫婦2人だけで祝うのも良いですが、銀婚式、金婚式などの節目には子供たちも両親と一緒にお祝いをしたいもの。お祝いの品を贈る場合にはメッセージを添えると良いでしょう。
もちろん夫婦にとっても一つの節目となります。特別な決まりはありませんが夫婦の間を見つめ直す機会として大切にお祝いしましょう。
【このページのトップに戻る】
結婚記念日「金婚式」「銀婚式」の祝い方
ポイント

●大きな節目となる「金婚式」「銀婚式」。
この日は家族で祝宴を開いたり、子供たちが両親に夫婦二人の旅行や、コンサートのチケットをプレゼントをするなど、夫婦の趣味に合わせて工夫しましょう。

●子供だけでなく、親戚や第三者を招いて小パーティーを開く場合もあります。
 式の場ではプレゼントは夫から妻に。同様に招待客もプレゼントは妻に渡します。

●子どもたちがプロデュースする結婚記念日ではお祝いのパーティーにぜひオーダーメイドのケーキを用意したいもの。
ケーキをオーダーする際には 「祝銀婚式」「祝金婚式」「Happy 25th Anniversary!」などのメッセージやデコレーションなど、お店に要望を伝えます。

 

参考情報
◎記念の品を贈るときの、のしの表書きは「祝金婚式」「祝◯◯婚式」。
子供たちがそろって贈るときは「子供一同」などと書きます。
手渡しができないものを渡す時に役に立つのが目録です。目録の書き方はこちらで紹介しています[目録

◎水引きは紅白の蝶結び。

◎夫婦が子や親戚などにお返しをするときは「内祝」「◯◯婚式記念」などとし、記念品を渡す場合があります。
【のし袋】参照

■4.結婚記念日の贈り物に

仕事に、家事に、育児に忙しくて気がついたら明日は結婚記念日、という経験はありませんか?
結婚○周年という年数に合わせて、バラの花束のプレゼントはいかがでしょう。
下記なら当日注文でも間に合います。金婚式ならバラの花50本です。
また、メッセージと一緒に花束を贈るお祝い電報もおすすめです。
電報のページはこちら[電報
【このページのトップに戻る】
★まだ間に合う!
届け先の近くのお花屋さんが 直接手渡しでお届け。
当日配達もOK
【表紙のページに戻る】


★まだ間に合う
届け先の近くの
お花屋さんが
直接手渡しでお届け


当日配達もOK