開店祝いの乾杯・開業祝いの乾杯

開店祝いの乾杯の挨拶、開業祝いの乾杯の挨拶のページ。
開店祝いや開業祝いのパーティーや式典で乾杯の挨拶を依頼された場合に参考になるスピーチ例、文例をご紹介します。こうした席では乾杯(挨拶と全員による唱和)が終わるまで、出席者全員が食べ物や飲み物に箸をつけることができません。 挨拶は手短かに済ませます。
………このページの内容………
【表紙のページに戻る】
1. 乾杯の仕方
2. 乾杯の挨拶、スピーチ例1(開業祝い)
3. 乾杯の挨拶、スピーチ例2(開業祝い)
4. 乾杯の挨拶、スピーチ例3(開店祝い)
5. 乾杯の挨拶、スピーチ例4(開店祝い)
※ 開業祝いや開店祝いに花を贈る>>>
※ 開業祝いや開店祝いの式典パーティーの流れ>>>

1.乾杯の仕方とマナー

・開店祝いや開業祝いの席で用いられる乾杯のお酒にもいろいろな種類がありますが、一番多いのはビールのようです。この乾杯の様式は西洋から入ったものが日本風に変化したものだと考えられます。下記にて、その流れ(進行)をご説明します。
【このページのトップに戻る】
乾杯の流れ
進行 説明
1. 全ての出席者に、飲み物がゆきわたるようにします。
  ●ホテルなどの宴会場では、係りの人が全員に飲み物がゆきわたるように配ってくれます。新事務所や新社屋で行なう場合など、内輪の宴会の場合には、お互いのグラスに飲み物を注ぎます。

● ホテルなどの宴会場では、お酒が飲めなくても乾杯だけは他の皆と同じ飲み物で(一緒に唱和し飲むマネだけでもOK)しましょう。無理に違う飲み物を用意してもらうことで時間をとると、式の進行をさまたげる結果 となります。
乾杯が終わり着席したあとで、好きな飲み物をオーダーすれば良いのです。
2. 司会者が乾杯の発声をする人(音頭をとる人)を指名または紹介します。
3. 全員がグラスを手に取ります。
  ●司会者に紹介された人が立ち上がるか、あるいはマイクのある位置まで移動する間に、必要であれば全員が起立をし、飲み物のグラスを手にとります。
司会者から「ご起立下さい」と促されることもありますが、逆に少人数の送別会の場合には、乾杯も着席のまま行なわれる場合があります。

●和室の場合には正座をする(座りなおす)、イスに着席している場合にも姿勢を正すなど、拝聴する人たちもきちんとした姿勢をとります。
4. 乾杯の発声をする人(音頭を取る人)が、ごく短い挨拶を述べます

挨拶文例>>
  ●ごく短い挨拶なので、グラスを持ったまま拝聴します。グラスは胸とおへその間あたりの低い位 置にキープします。

●シャンパングラスなどの足のあるグラスの場合は、細いところを持ちます。人さし指と親指でつまむようにし、残りの指でささえます。 女性の場合は、グラスの底の部分をもう片方の手で下から支えるように持ちながらスピーチを聞いていると、見た目も美しく、安定感があります。
5.につづく
乾杯の流れ つづき
進行 説明
5. 乾杯の発声をする人(音頭を取る人)が、
挨拶に続き「乾杯」
と発声し、グラスを目の高さまでかかげます。 
6.唱和
  ●「乾杯」の声を聞いたら、全員で一斉に「乾杯」と声に出し、目の高さまでグラスをかかげます(あるいは近くの人とグラスを軽く合わせカチンと音を出します)。

● ワインの場合は、グラス同士を鳴らすのはマナー違反です。シャンパングラスの場合、グラス同士を鳴らすのはマナー違反とまではいきませんが、グラスが薄いので、かなり注意が必要です。
7. 飲む
  可能であれば飲み干します。難しければ一口だけ飲んでも良いですし、あるいは、口だけつけてもOKです。
飲み干すのにあまり長い時間かかるようなら、無理に飲み干さないで、一口だけ飲みましょう。
8. 拍手
  ●一旦グラスをおき、全員で拍手をします。

●開業祝い、または開店祝いの席ですので、オーナーや支店長など主役の方を向いて拍手をしましょう。
9. 司会者の案内で、乾杯の発声をする人(音頭を取る人)は着席または席に戻ります。
  ●司会者の案内で、一同着席し、歓談、あるいは食事にうつります。

2.乾杯の挨拶・スピーチ例(文例・例文) 1(開業祝い)

新たに商売やビジネスを始める場合の開業祝いの式典やパーティーでの、乾杯の挨拶(乾杯の音頭)の例です。
【このページのトップに戻る】
乾杯の挨拶例
(スピーチ例)
解説
このたびは開業おめでとうございます。
僭越ではございますが、乾杯の音頭を取らせていただきますので、ご唱和をお願いします。
それでは、株式会社サンプル商事の開業を祝し、末長いご発展とご繁栄を祈念いたしまして、乾杯!
・必ずお祝いの言葉を述べます


・最後は「乾杯!」と言って杯をかかげます。

 ・僭越(せんえつ)=立場や身分を越えて出過ぎたことをすることを言います。自らをへりくだり、「身のほどをわきまえず出過ぎたことを致しますが」といった意味で使います。あまりにも常套句になっているので、この「僭越ではございますが」は入れなくても構いません。

3.乾杯の挨拶・スピーチ例(文例・例文) 2(開業祝い)

新たに商売やビジネスを始める場合の開業祝いの式典やパーティーでの、乾杯の挨拶(乾杯の音頭)の例です。
【このページのトップに戻る】
乾杯の挨拶例
(スピーチ例)
解説
◯◯社長、開業おめでとうございます。
ご列席の役員の皆様をはじめ、社員の皆様にも心よりお祝いを申し上げます 。
この1ケ月間、本当に全員が一丸となって頑張ってこられました。今日の日を迎えて、皆様の感慨もひとしおのことと思います。
僭越(せんえつ)ではございますが乾杯の音頭を取らせていただきます。皆様、ご唱和をお願いいたします。
株式会社◯◯様の今後のご発展と弥栄(いやさか)を祈念いたしまして、乾杯!
・まずはじめに必ずお祝いの言葉を入れます。


・最後は「乾杯!」と言って杯をかかげます。
 ・僭越(せんえつ)=立場や身分を越えて出過ぎたことをすることを言います。自らをへりくだり、「身のほどをわきまえず出過ぎたことを致しますが」といった意味で使います。あまりにも常套句になっているので、この「僭越ではございますが」は入れなくても構いません。

 ・弥栄(いやさか)=ますます栄えること、繁栄すること

4.乾杯の挨拶・スピーチ例(文例・例文) 3(開店祝い)

新たに商売やビジネスを始める場合の開店祝いの式典やパーティーでの、乾杯の挨拶(乾杯の音頭)の例です。
【このページのトップに戻る】
乾杯の挨拶例
(スピーチ例)
解説
◯◯社長、2号店の開店おめでとうございます。
ご列席の役員の皆様をはじめ、社員の皆様にも心よりお祝いを申し上げます 。
この◯年間、本当に全員が一丸となって頑張ってこられました。今日の日を迎えて、皆様の感慨もひとしおのことと思います。
僭越(せんえつ)ではございますが乾杯の音頭を取らせていただきます。皆様、ご唱和をお願いいたします。
株式会社◯◯様の今後のご発展と弥栄(いやさか)を祈念いたしまして、乾杯!
・まずはじめに必ずお祝いの言葉を入れます。


・最後は「乾杯!」と言って杯をかかげます。
 ・僭越(せんえつ)=立場や身分を越えて出過ぎたことをすることを言います。自らをへりくだり、「身のほどをわきまえず出過ぎたことを致しますが」といった意味で使います。あまりにも常套句になっているので、この「僭越ではございますが」は入れなくても構いません。

 ・弥栄(いやさか)=ますます栄えること、繁栄すること
★まだ間に合う!
届け先の近くのお花屋さんが 直接手渡しでお届け。
当日配達もOK

5.乾杯の挨拶・スピーチ例(文例・例文) 4(開店祝い)

新たに商売やビジネスを始める場合の開店祝いの式典やパーティーでの、乾杯の挨拶(乾杯の音頭)の例です。
【このページのトップに戻る】
乾杯の挨拶例
(スピーチ例)
解説
◯◯社長、晴れてご出店おめでとうございます。
今日の日を迎えてご家族の皆様の感慨もひとしおのことと思います。
ご望席の皆様のご健勝とご活躍、ならびに◯◯(店名)の商売のご繁昌とご発展を祈念いたしまして、乾杯!
・まずはじめに必ずお祝いの言葉を入れます。

・最後は「乾杯!」と言って杯をかかげます。

[はみだし知識]
乾杯の音頭を英語で言うときは?
英語で乾杯の音頭、いわゆる掛け声は皆さんご存じのとおり「Cheers!」と言います。「かんぱーい!」という掛け声として用いられる言葉です。
ただしCheersという言葉は、掛け声のときにだけ使われる言葉で、「乾杯しましょう」は「Let's make a toast.」と言うそうです。

(NHK Eテレ ボキャブライダーonTVより)

【このページのトップに戻る】
[参考ページ]
※開業祝いや開店祝いに花を贈る>>>
※開業祝いや開店祝いの式典パーティーの流れ>>>