見舞い・お見舞いのページロゴ

 お見舞いのマナーのページ。入院や長期療養を伴うような疾病の場合、お見舞いにもマナーがあります。
 ここでは病気お見舞いのほか、病気や怪我ではない一般的なお見舞い(陣中見舞い、楽屋見舞い、災害見舞いなど)のマナーをご紹介します。
また、この機会にお見舞いの際の「のし」の書き方についても説明したいと思います。このページではお見舞いののしとお礼を解説。お見舞いのマナーは前のページへ。
………このページの内容………
【表紙のページに戻る】
1. お見舞いとは 前のページ
2. 病気のときのお見舞いのマナー、お見舞いの手紙 前のページ
3. 発表会、演劇、コンサートなど『楽屋お見舞い』 前のページ
4. 選挙事務所、運動部合宿など『陣中お見舞い』 前のページ
5. 地震、火事など『災害お見舞い』『火事見舞い・火災見舞い』 前のページ
6. お見舞いの「のし」
7. お見舞いのお礼(快気お祝いと礼状)
[※参考ページ]
  …【『のし』のページへ】
…【『贈り物』のページへ】
…【お見舞いのお返しは『お返し』のページへ】

■6.お見舞いののし

お見舞いとして、品物や現金をわたすときの「のし」「のし袋」にも常識やマナーがあります。

お見舞いに用いる「のし」「のし袋」は、お祝いのときに使うのと同じように紅白のものだと思いますか?それとも、不祝儀用のものと同じ白黒のものだと思いますか?この機会に基本を学びましょう。
【病気見舞いの のし】
【快気祝いの のし】
【陣中見舞いの のし】
【楽屋見舞い のし】
【災害見舞いの のし】
【このページのトップに戻る】
病気のお見舞い
ポイント
●入院直後のお見舞いは避け、回復に向かい始めた頃に行くようにします。
 お見舞い時は長居しないように心掛けましょう。
 また、多人数や子供連れで見舞いに行くのも非常識です。

●入院中の場合は、相部屋の場合など、同室の別の患者に迷惑にならぬ よう、心づかいを忘れずに。

●お見舞いの熨斗や熨斗袋は右のように紅白の結びきりの水引きのものを用います。ただ、どうしても紅白の祝儀袋にはお祝いのイメージがあることから心理的に抵抗がある場合には白い封筒でも良いでしょう。
くれぐれも、 不祝儀袋(香典等に用いる黒白、双銀、黄白などののし袋)は用いないこと。病気や怪我がさらに悪化する事態を望んでいるように受け取られます。

◎お見舞いのお金を包む場合、新札でなくても構いませんが汚れたお札や破れたお札、あるいはシワシワのお札は避けるようにします。また、ピンピンの新札も相手先によってはまるで用意していたようだと受け取られる事もありますので、一度折り目をつけてから包む方が無難でしょう。
 
表書き・のし・水引

 [例]
御見舞
 結びきり

◎表書き
 御見舞・お見舞・御伺い・
 祈御全快など。

◎のし
 一般的にはのしをつける。
 「のし」という語が病気を「のばす」につながる…と受け取る人もおり、つけない場合もある。

◎水引
 白赤の結びきりを。
快気祝い
ポイント
●入院中あるいは病気療養中にお見舞いをいただいた相手や、気遣いをして頂いた相手に対して贈ります。
病気が治癒した場合、退院した時などに、一般的に、頂いたお見舞いの品またはお見舞い金の額の3分の1程度の品物でお返しをします。

●快気祝いの時期は退院・床上げ・復帰から10 日以内位 を目安にします。

●快気祝いには、石鹸や砂糖、お菓子など、後に残らない物を贈ることが多い(「きれいさっぱりなおった」として、消えてなくなるものを用います)。
 【快気祝のページへ】
表書き・のし・水引

 [例]
快気祝
 結びきり

◎表書き
 快気祝・快気内祝など。

◎のし
 つける

◎水引
 白赤の結びきりを。
 
陣中見舞い
ポイント
●選挙事務所なら開設初日に贈ります。
●スポーツなどの合宿なら、試合前日や当日よりも、少し前などに。

●選挙事務所に現金や酒類は厳禁。 
表書き・のし・水引
◎表書き
 陣中御見舞・祈念必勝・ 祈御健闘・祈御当選など。

◎のし
 つける

◎水引
 白赤の蝶結びを。
楽屋見舞い
ポイント
●入場券を購入した場合、現金を包む必要はない。

●受付にあなたの名前を言って、出演者や主催者あてに花やお菓子を渡してもらっても良い
表書き・のし・水引
◎表書き
 楽屋御見舞など。

◎のし
 つける

◎水引
 白赤の蝶結びを。
災害見舞い
ポイント
●近くならすぐにかけつける。

●現金を差し上げるなら、やや落ち着いてからにする。
 品物なら早めに。衣類を贈る場合は、古着などは 避け新品を贈るようにする

●火事の場合、のしの表書きは、火元であったら 「火災御見舞」、類焼による被害なら「類焼御見舞」のように書き分けることもある。
表書き・のし・水引

 [例]
火災御見舞
火災音見舞

◎表書き
 御見舞・火災御見舞など。

◎のし
 つけない

◎水引
 かけない

7.お見舞いのお礼(快気祝いと礼状)

病気が完全に治り、退院または床あげをしてからなるべく早い時期(できれば10日以内)に先方に届くように手配をします。
快気祝いの会を開き、おもてなしをすることで「快気祝」とする場合もあります。
快気祝を贈る
ポイント
いただいたお見舞いまたはお見舞い金の1/2〜1/3程度の金額を目安にする。

のし紙の水引きは(一度きりで良いことなので)結び切りで、表書きは
「快気祝」「快気内祝」とする
備考
贈る品物は「きれいにさっぱり治った」「あとに残らない」という意味から、なくなるもの,使ってしまうもの(=「消えもの」と言われます)菓子,石鹸,洗剤など)が多い。
お見舞の礼状
例文(使えるフレーズ)
お忙しい中をわざわざお見舞にいらしていただいてありがとうございました
お心のこもったお心づかいをいただき、ありがとうございました
おかげさまで2週間ほどで退院できるとのこと
これからしばらくは自宅療養となりますが、お医者様のお話しではあと1月ほどで職場に復帰できるとのことです
備考

お見舞いの礼状は、本人以外の、妻や実子などの家族が、代理で出してもかまわない。

本人が述べた感謝の言葉や、回復の具体的な様子を伝えると、なお良い。

心遣いへの感謝と相手を安心させる 内容を。

回復時期や、職場や学校への復帰時 期を知らせる。

 

※お礼状の例文「挨拶状の例文…10.病気見舞を頂いたお礼状、10.快気祝いを参照>>>

1. お見舞いとは 前のページ
2. 病気のときのお見舞いのマナー、お見舞いの手紙 前のページ
3. 発表会、演劇、コンサートなど『楽屋お見舞い』 前のページ
4. 選挙事務所、運動部合宿など『陣中お見舞い』 前のページ
5. 地震、火事など『災害お見舞い』『火事見舞い・火災見舞い』 前のページ
[※参考ページ]
  …【お見舞いのお返しは『お返し』のページへ】
【冠婚葬祭のマナー表紙のページに戻る】