入学祝いメール

「入学おめでとう」の気持ちを伝えたい時、最も気軽に使えるツールがメールです。手紙や電報よりも手軽で、しかも形式にとらわれず使うことができます。
このページでは、すぐに使える入学祝いのメールの文例をご紹介しています。小学生、中学生、高校生、大学生の本人あてメールと、その保護者・両親あてのメール。上司や取引先のご子息の入学祝いのメール文例などを掲載します。
………このページの内容………
▼入学祝いのメール、入学のお祝いメールとは
▼まずはメールの基本をチェック
▼1〜4. 入学祝いのメール、入学お祝いメールの文例(小学生)
▼5〜8. 入学祝いのメール、入学お祝いメールの文例(小学生の保護者あて)
▼9〜12. 入学祝いのメール、入学お祝いメールの文例(中学生、高校生)
▼13〜16. 入学祝いのメール、入学祝メールの例文(中学生、大学生の保護者あて)
▼17〜21. 入学祝いのメール、入学お祝いメールの文例(大学生)
 次のページ
▼22〜25. 入学祝いのメール、入学祝メールの例文(大学生の保護者あて)
 次のページ
▼26〜27. 入学祝いメールの文例(上司や取引先へご子息のお祝い)
 次のページ
▼28〜29. 入学祝いメールの文例(一般)
 次のページ

■ 入学祝いのメール、入学のお祝いメールとは

「入学おめでとう!」相手の入学を祝う気持ちを気軽に伝えられるのがメールです。メールの良いところは、相手が都合の良い時間に読んでくれるため、先方の時間を気にせずに送信ができるところです。親しい間柄であれば画像を添えることもできます。
以前は入学のお祝いメッセージといえば祝電が代表格でしたが、ここ数年はメールがずいぶん一般的になって来ました。
このページでは、すぐに使える入学祝いのメールの文例をご紹介しています。

■ まずはメールの基本をチェック

入学されたご本人あてだけでなく、ご両親やご家族あてに送ることもあると思います。敬語や丁寧語を使うと、格式があがりますし、ふだんの言葉遣いで送ると、ぐっと親近感が湧きます。
下記にお祝いメールを送る際のポイントをあげてみました。
短いメッセージ文は、携帯メールでもお使いいただけます。
メールの基本 ポイント
1. 件名…件名は概要がわかるように、かつ、簡潔に
(1)タイトルは簡潔に用件がわかるように表記
  近年、巧妙なワンクリック詐欺やウィルスメールなどが増えています。誰からのメールかわからないような、安易なタイトルは避けた方が良いかもしれません。

また、添付ファイルを使う場合には、添付ファイルを開封すると感染するタイプのウイルスも多いため、安易に添付ファイルを開くことは、先方にとってもリスクを伴います。
相手のわからないメールの添付ファイルは開かないというユーザーが多いことをふまえて、できるだけ贈り主が特定できる件名にしましょう。

[入学祝いメールに使える、わかりやすい件名の例]
山田一郎より入学のお祝い あなたの名前の一部など、具体的な情報を入れると良い
入学おめでとう (佐藤花子より)
【◯◯(株)山田より】祝!入学
(2)迷惑メールと疑われるような紛らわしい表現は避ける
 
[入学祝いメールの、良くない件名の例]
お疲れ様です
お世話になっております
Hello:
Re:
<no subject>
2. 本文…親しい相手なら楽しく
(1)ビジネスの相手なら本文の冒頭に宛先の名称を書く
  ※ビジネスの取引先や職場の上司の息子さん、娘さんが入学式を迎えることもあるかと思います。
内容はお子さんの入学のお祝いメールであっても、書式はビジネス書式にした方が良いでしょう。

ビジネスメールの宛名の書き方は、こちらで詳しく説明しています>>>
(2)文章はだらだらと書かず、数行ずつで区切って空白行を入れるようにすると読みやすい。
(3)背景なども使える
  ふだんの味気ないメールに一工夫しても良いでしょう。
例えば、 入学祝いにちなんで桜の絵柄のモチーフや、桜の画像の背景をメールに取り込む、など。

(例えばOutlookの場合、あらかじめ背景に使いたい画像を用意しておき、メールを作成する際に【書式】→【背景】→【画像】→【参照】→ファイル名の指定→【開く】で、背景の設定ができます。)
(4)署名(sign)の機能を活用し、文末には差出し人の連絡先やメールアドレスを明記する。
  入学祝いメールというテーマで、いつもの味気ないデザインをやめて少し楽しい雰囲気で署名部分を作ってみてはいかがでしょうか?

[署名の部分の例]
機種依存文字は使わないほうが無難です。
……………………
・...:* ☆ 祝!入学おめでとう ☆ *:...・
見本花子 ( E-mail:**@**.**)
tel.03-0000-0000
……………………
メールの基本 ポイント(つづき)
3. 機種に依存する文字は使わない
(1)機種依存文字は使わないようにする。
  機種依存文字は、一部の文字が文字化けします。例えば◯囲んだ数字(丸数字①,②,③……や、ローマ数字、単位 記号など。
こうした文字は使わないようにします。
(2)絵文字は注意して使う
  携帯電話←→パソコン間のメールのやりとりの場合、絵文字も文字化けします。使わない方が良いでしょう。

また、例えばNTTドコモ、au、ソフトバンクといった、会社が異なる携帯電話の間でメールをやり取りする場合、全く同じ絵文字でなく、それに該当する絵に自動的に変換されます。
もう少しわかりやすくいうと、例えば笑顔のマークを送信した場合、NTTドコモ、au、ソフトバンクのそれぞれの携帯電話から送信されたメールで表示される笑顔の絵文字は、会社ごとに少しずつ顔つきが異なるということです。
例えば太陽のマークの絵文字の場合、会社によって太陽に顔が書かれていたり、輪郭(縁取り)があったりします。

なお、携帯電話どうしであっても、相手が使っている機種や、契約している会社ごとに、対応可能な絵文字が異なります。
もし、対応する絵文字がない場合には、やはり文字化けしてしまいます。
相手の機種や契約会社が不明の場合は、凝った絵文字は使用しない方が無難です。
4. その他
上記以外に、メールの特性として下記を頭に入れて使いましょう。
(1)予期しないトラブルによって、先方に届かないこともある
  最近はトラブルがずいぶん減りましたが、落雷や停電、プロバイダーのトラブル、サーバーのトラブル、通 信回線のトラブルなどにより、メールが相手方に届かないこともあります。

携帯メールの場合は、万一通信が集中すると、「通信制限」がかかることがあります。こちらが送信してから先方が受信するまでに、(予期せぬ 原因により)いつもよりも時間がかかる可能性があることを頭に入れておいて下さい。
(2)セキュリティー面 では、万全でない
  情報が100%安全にやりとりできるとは思わないで使って下さい。
機密情報のやりとりには不向きです。
(3)ウイルス対策を行う
  ウイルスに感染しているパソコンからメールを送信すると、先方にもウイルスが感染してしまう可能性があります。お互いの安全のために、適宜ウイルス対策を行いましょう。

[文例集]

■ 1〜8. 入学祝いのメール,入学お祝いメールの文例
    (小学生)

下記は、小学校の入学祝いに送るメールです。入学する本人あて(小学生あて)のものと、その保護者あてに送るものがあります。
下記に例文をご紹介します。書式を問わず使える文章です。祝電にも、メッセージカードにも、携帯メールにも使えると思います。自由にアレンジしてお使い下さい

◎使える例
・おじいちゃん、おばあちゃんから孫あてに
・おじさん、おばさんから、甥、姪あてに
・おじいちゃん、おばあちゃんから、孫の両親あてに
・知人、友人の子どもの入学祝いに
例文1.(小学生本人あての入学祝いメール)
件名/ にゅうがくおめでとう!
本文
◯◯ちゃん(◯◯くん)へ。
にゅうがくおめでとう。
おともだちがたくさんできてうれしいね。
なつやすみには、いっぱいおはなしをきかせてね。

おじいちゃんとおばあちゃんより
例文2.(小学生本人あての入学祝いメール)
件名/ ◯◯◯へ。にゅうがくおめでとう
本文
◯◯◯。
いよいよいちねんせいだね。
にゅうがくおめでとう。
なんでもたべて、たくさんあそんで、
せんせいのおはなしをよくきいて、
おともだちをたくさんつくってください。
こんどがっこうのおはなしをきかせてね。
◯◯◯より。
例文3.(小学生本人あての入学祝いメール)
件名/ いちねんせいおめでとう
本文
◯◯◯くんへ。(◯◯◯ちゃんへ)
にゅうがくおめでとう。
おいわいにランドセルをおくります。
おともだちをたくさんつくって、
げんきにすごしてください。
こんどあうのをたのしみにしています。
例文4.(小学生本人あての入学祝いメール)
件名/ ぴかぴかのいちねんせいへ
本文
◯◯◯へ
にゅうがくおめでとう。
なんくみですか?
せんせいのおなまえはおぼえましたか?
おともだちはできましたか?
こんどおはなしをきかせてね。
◯◯◯より
例文5.(小学生の母親あての入学祝いメール)
件名/ ◯◯ちゃんの入学おめでとう!由香より
本文
ミキへ。
◯◯ちゃんの入学おめでとう!
お弁当づくりから解放されて、ダブルのおめでとうだね(笑)
少し自由な時間ができたら、また一緒にランチでもしましょう。
◯◯ちゃんの健やかなご成長をお祈りします。
由香より
例文6.(小学生の両親あての入学祝いメール)
件名/ 入学おめでとう
本文
◯◯ちゃんのご入学おめでとうございます。
ご両親はじめ、ご家族の皆様のおよろこびもひとしおでしょう。

本日、心ばかりのお祝いをお送りしました。小学生が使うような実用品をと思ったのですが、 私たちのような新米のパパとママにはなかなか難しくて、義姉に相談にのってもらいました。どうかご笑納下さい。
先日はベビーカーをありがとうございました。きれいに使っていらっしゃるので、とてもお下がりには見えないねと主人と話しています。
うちの娘も◯◯ちゃんのような、優しい子に育つといいなと思っています。どうぞこれからも子育ての相談に乗ってください。

◯◯ちゃんのお健やかな成長と、皆様のますますのお幸せをお祈りしています。
例文7.(小学生の両親あての入学祝いメール)
件名/ 入学おめでとう
本文
◯◯ちゃんのご入学おめでとうございます。
遅くなってしまったのですが、今日、お祝いに文具券を送りました。
お店では2Bのかわいい鉛筆をすすめてくれたのですが、
学校によっては文具に決まりがあるそうなので、
無難に「何にでも使えるもの」にしました。
大きなランドセルを背負った嬉しそうな姿が目に浮かぶようです。
これからの成長が楽しみですね。
心よりお祝いを申し上げます。
例文8.(小学生の両親あての入学祝いメール)
件名/ 入学祝い(◯◯ちゃんおめでとう)
本文
◯◯ちゃんのご入学おめでとうございます。
これからは勉強の方も大変になると思いますが、
お二人も、子どもと一緒に学ぶつもりで自然体で取り組んで下さい。
何かあったらいつでも相談に乗ります。
子供達の健やかな成長と、◯◯家のお幸せをお祈りしています。
▲PAGE TOP  △HOME

■ 9〜16. 入学祝いのメール、入学お祝いメールの文例
 (中学生)

下記は、中学校、高校の入学祝いに送るメールです。入学する本人あて(中学生あて、高校生あて)のものと、その保護者あてに送るものがあります。
下記に例文をご紹介します。書式を問わず使える文章です。祝電にも、メッセージカードにも、携帯メールにも使えると思います。自由にアレンジしてお使い下さい

◎使える例
・祖父、祖母から孫あてに
・伯父・叔父、伯母・叔母から、甥、姪あてに
・祖父、祖母から、孫の両親あてに
・知人、友人の子どもの入学祝いに
例文9.(中学生、高校生本人あての入学祝いメール)
件名/ 入学おめでとう!
本文
◯◯さんへ(◯◯君へ)。
入学おめでとう。
これから先の3年間で、何か夢中になれることを見つけてください。
新しい制服が似合う頃には友だちも沢山できることでしょう。
充実した学生生活を過ごしてください。
◯◯◯より
例文10.(高校生本人あての入学祝いメール)
件名/ 入学おめでとう!
本文
◯◯◯へ。
高校入学おめでとう。
これからの3年間は将来の進路を決める大事な時期です。
同時に、一生つきあえる友だちを作れる時期でもあると思います。
◯◯◯らしく、充実した学生生活を過ごしてください。
例文11.(中学生、高校生本人あての入学祝いメール)
件名/ 入学おめでとうございます!□□より
本文
□□□先輩へ。
入学おめでとうございます。
これからは会えなくなると思うと少し寂しいですが、
身体に気をつけて頑張って下さい。
夏休みには部室にも顔を出して下さいね
これからもご指導をよろしくお願いします。
例文12.(中学生、高校生本人あての入学祝いメール)
件名/ 入学おめでとう!
本文
◯◯へ。
入学おめでとう。
将来の進路を決める大事な時期です。
勉強だけでなく、部活も、恋も(^_^;)、
充実した学生生活をおくってください。

おじいちゃんも、お父さんも、自分も通った高校です。
何年か先に、一緒に酒を飲んで肩を組みながら応援歌を歌える日を
今から楽しみにしています。
例文13.(中学生の親あて 高校生の親あての入学祝いメール)
件名/ ご入学おめでとうございます!
本文
息子さんの難関突破おめでとうございます。
優秀とは伺っておりましたが、うらやましい限りです。
入学式を迎え、まずは一段落ということでしょうか。
これからの将来が楽しみですね。
ご発展をお祈り申し上げます。
例文14.(中学生の両親あて、高校生の両親あての入学祝いメール)
件名/ 入学おめでとう
本文
◯◯さんのご入学おめでとうございます。
ご両親はじめ、ご家族の皆様のおよろこびもひとしおでしょう。
これからは勉強や部活が忙しくなると思いますが、
健康管理には充分配慮してあげてください。
◯◯さんのご活躍とご健勝、
そして◯◯家の皆様のますますのお幸せをお祈りしています。
例文15.(中学生の両親あて、高校生の両親あての入学祝いメール)
件名/ 入学おめでとう
本文
◯◯ちゃんの□□□入学おめでとう。
小さかった◯◯ちゃんが、あの頃の自分達の年齢になったかと思うと
感慨深いものがあります。
親としてもまた一段とハードルが高くなるけど、
これからも良き相談相手としておつき合いの程宜しくお願いします。
とりあえずお祝いのメールでした。
またね〜。
例文16.(中学生の両親あて、高校生の両親あての入学祝いメール)
件名/ 入学おめでとう
本文
◯◯ちゃんの□□□入学おめでとう。
これからの3年間はいろいろと大変だと思うけど、
家族みんなで助け合って、
明るく楽しく乗り切ってください。
◯◯ちゃんのご活躍と、みなさんのご多幸をお祈りしています。
▼17〜21. 入学祝いのメール、入学お祝いメールの文例(大学生)
 次のページ
▼22〜25. 入学祝いのメール、入学祝メールの例文(大学生の保護者あて)
 次のページ
▼26〜27. 入学祝いメールの文例(上司や取引先へご子息のお祝い)
 次のページ
▼28〜29. 入学祝いメールの文例(一般)
 次のページ